講座・講演会の記録

講演「街づくりと公務員の役割」を開催

kouen1.jpg
講演を行う石川理事長

江戸川区技術職員と、区内に勤務する都の技術職員を対象にした街づくり研修が、 12月20日「江戸川区総合文化センター」で、石川理事長を講師に開催されました。
当日は、「街づくりと公務員の役割」と題し、約150名の職員が約2時間にわたって 講演に耳を傾け、熱心にメモをとる姿も見られました。
講演は、区民が安全で安心かつ快適に暮らせる街づくりをわかりやすく、土地利用の面から多角的に取り上げる一方、常に行政施策の先駆けを行く、地元江戸川区の例を引き、身近で仕事に直結する内容で行われました。
ことに本NPOの活動については、自身のこれまでの経験から、荒川以東の川沿いが大地震、大水害に強い東京一番の街となるよう皆さんと一緒に知恵を出し合い行動しましょうと語りかけました。
最後に、変化の急な社会で公務員が果たす役割は、地域と住民が常に主権を持ち続けられるようサーポーとすることではないかと話を結びました。
続いて、いくつもの質問が寄せられ、日頃から職員の方々の持つ業務への熱意と関心の深さが伺われ、充実した研修が盛況のうちに終了しました。

pagetop
pagetop